口座開設はどこですればいいの?

04

FX取引をする前に、まずは口座開設をしよう

では、「FX実践編」として、口座開設における業者選びの基準について記載したいと思います。
実際に、メジャーなFX業者をいくつかご紹介していきましょう。

■外為オンライン

40万人のトレーダーが口座開設をしており、初心者にもやさしいFX会社として知られています。
スプレッドは1.0銭、スワップは40円ということで他業者と比べるとどちらもやや高めです。
また、キャッシュバックキャンペーンも頻繁に行われており、そちらも評価の理由だそう。

■マネースクウェア・ジャパン

初心者でも気軽に始めやすい「トラリピ」という注文方法が使えるのは、ここだけ。
ウェブサイトでは初心者でもわかりやすくマーケット情報やFXについての基礎知識を知ることができるようです。
また詳しい運用相談ができるコンサルティングサポートも充実しています。

■外為どっとコム

初心者向けの情報コンテンツが充実しているので、基礎的な知識さえあれば始められます。
他にも、業界最安水準の低コスト(スプレッドが0.3銭)、高水準のスワップポイント(41円)というのも魅力的です。
取引をしていてわからないことがあれば、オンラインセミナーを利用してみるとよいでしょう。

■マネックス証券

PCだけでなくスマホにも対応したツールは便利!
初心者からプロまで愛用していると言われている人気のFX会社です。
スワップポイントは業界最高水準となる51円なので、スワップポイント狙いの取引もおすすめ。
さらに法人の場合はレバレッジが最大で100倍まで用いることができます。

はじめて口座開設をし、投資をするのであれば、

  • 分かりやすいコンテンツやセミナーを開催している
  • 破たんするリスクが少ない
  • 信頼がおける
  • スワップ金利が高い
  • 取引できる通貨ペアの種類
  • 取引コスト

など、それぞれの項目で譲れない条件を見つけて選ぶことが重要と言えるでしょう。